2020年 高校生の彼女が貰って喜ぶクリスマスプレゼント お揃いのアイテム編

ちょっぴり恥ずかしいけどお揃いのアイテムが欲しいという女の子も多い

12月ということで寒い季節ですね、定番中の定番ですがお揃いのマフラーも人気が高いです。

ちょっぴり恥ずかしい気持ちになる人もいるかもしれませんが、実際お揃いのマフラーを巻いて手を繋いで歩いているカップルが目の前を歩いていたらあなたはどう思いますか?

きっと「いいなぁ」と感じる人の方が多いはずです。

全く同じマフラーでなくても同じところのマフラーの色違いとかだと全然恥ずかしくないですね!

カシミヤのマフラーでもなければ値段も2000円から5000円程度で購入できます。ペアで購入してもそこまで負担にはなりません。

デートの時だけでなく通学時にも使えるので寒い時期に重宝されるアイテムです。

チェック柄のマフラー

マフラーを選ぶ際は大抵の場合、素材を別と考えるとチェック柄か無地単色のマフラーまたはストライプ柄のマフラーになると思います。

お店も基本的にこの三種類しか置いていません。

可愛くもありカッコ良くもあり大人っぽくも見えます。

学校の制服には無地単色でもチェック柄でも両方合うためどちらをプレゼントしても喜ばれることでしょう。

顔半分、特に口元を隠すと美人に見えると言われるようにオシャレ要素として取り入れる人も多いのでマフラー自体複数持っていても損はなく私服の時にも使いまわせるので意外に便利です。

無地単色のマフラー

無地単色のマフラーは色さえ間違えなければどんなファッションにも使いまわすことができるのでチェック柄のマフラーよりも使い勝手が良いと言えます。

制服にも問題なく合わせることができる万能のマフラーです。

顔から首周りに使用するので素材もチクチクしない低刺激の素材、気軽に洗濯できる素材を選ぶように心がけてみましょう。

自宅で洗濯もでき肌に優しいとされる綿が一番オススメです。

毛糸で作られた手編みのマフラーはチクチクして人によっては痒くなったりするので注意が必要です。